イベント・お知らせ

片山津温泉郷の歩き方

北陸「加賀温泉郷」の一つとして全国に名を馳せる名湯、片山津温泉。霊峰白山を望む柴山潟の湖畔にあり、日に七度色を変えるという美しい湖面の眺めを楽しむことができる魅力的な観光地です。

今回はそんな片山津温泉郷の歩き方をご紹介します。全て徒歩圏内で回れる場所ばかりですので、ながやまにご宿泊の際はぜひ立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

◇インスタ映え間違いなし!湖面に浮かぶ「浮御堂」

柴山潟に浮かぶように建てられた浮御堂。温泉伝説の竜神様と弁財天さまが祀られています。湯の元公園から浮御堂までは浮桟橋で結ばれていて、夜になると背後にある高さ70mの大噴水と共にライトアップされて幻想的な光景を楽しむことができます。



◇「片山津クルージング」で柴山潟を満喫

柴山潟を約30分間で周遊するクルージングです。大噴水やライトアップされた浮見堂など、幻想的なひとときをお楽しみいただけます。



◇「総湯」でゆっくり癒しのひととき

浴室には、それぞれ特長が異なる「潟の湯」と「森の湯」があり、毎日、男女が入れ替わります。「潟の湯」の窓からは、前面に広がる柴山潟の水面と浴槽の水が連続し、あたかも潟に浸っているような幻想的な感覚を楽しめます。一方、「森の湯」の窓からは、樹木に囲まれた緑豊かな景色による季節の移ろいの中、安らぎと癒しを感じることができます。

また総湯の2 階には、癒しのひと時を過ごせる「まちカフェ」が併設されています。

加賀の特産品をふんだんに使い、生産者との深いつながりを活かした食材による旬の料理やデザートをご提供しています。

森の湯
潟の湯

◇まちカフェで「加賀パフェ」を満喫

加賀市のおもてなし喫茶メニューとして開発された、地産地消の5層パフェ。加賀市の6店でそれぞれ違う「加賀パフェ」を提供しています。

加賀野菜や各エリアの特徴を表現した、見目鮮やかなパフェは、美味しいのはもちろん、インスタ映えすること間違いなしです。


◇「愛染寺」で縁結び祈願

片山津温泉守護寺であり、そして護摩堂に縁結びの仏「愛染明王」をまつる縁結びのお寺でもあります。縁結びの絵馬、はめ込み式の絵馬「一心絵馬」が有名です。

くわしくはこちらでもご紹介しています♪

※大江戸温泉物語 ながやまから、徒歩10分

◇ちょっと疲れたらひとやすみ「足の湯えんがわ」

散策や体験がひと段落したら、足湯につかりながらひと休み。片山津温泉で足湯といえば、温泉街の中心に位置する砂走公園ある足湯「えんがわ」。柴山潟の景色をイメージした大小2つの池と芝生を楽しみながら、少し熱めの足湯に浸かることができます。

片山津温泉の源泉100%なので、保湿力が高く冷え性にも効果的なんだとか。

※大江戸温泉物語 ながやまから、徒歩10分

◇芸妓検番「花館」1F 茶房福久紗

こちらの芸妓検番「花館」1F 茶房福久紗では、「晶子染め体験」や「源泉豆腐づくり体験」

など、加賀温泉ならではの体験を楽しむことができます。

「晶子染め体験」

晶子染めとは、片山津温泉の源泉と柴山潟の湖底土を使った泥染め。この泥染めのうす紫色が、歌人 与謝野晶子が片山津を訪れた際に詠んだ『風起こり うす紫の波うごく 春の初めの片山津かな』を連想させることから、”晶子染め”と名付けたそうです。片山津まで足を運んだら、ぜひ体験してみてはおすすめです。

「源泉豆腐づくり体験」

こちらの施設では片山津温泉を利用した豆腐作りを体験することができます。

甘いものやスイーツもいいですが、片山津温泉を訪れたら食べておきたい“源泉豆腐”。

ナトリウムやミネラル、カルシウムを多く含む片山津温泉の性質を利用して、簡単で美味しい豆腐をつくることができます。ふんわりとやさしい甘さが特徴の出来立て豆腐は、小腹を満たしてくれることはもちろん旅の疲れを癒してくれること間違いなしです!

▼まだまだお楽しみスポットは盛りだくさん!加賀や金沢の公式サイトもチェック!▼

◇加賀旅街ネット http://www.tabimati.net

◇片山津温泉オフィシャル http://www.katayamazu-spa.or.jp

◇片山津総湯 http://www.sou-yu.net

 

◇まるごと・こまつ・旅ナビ    http://www.komatsuguide.jp

◇金沢旅物語 http://kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/ 「@(一社)金沢市観光協会」